プリウスの修理、アクアの車検、フィットの板金塗装の事なら長浜のEco Car Support.com へお任せください!その他レクサスやアルファード、インサイトなどの修理や車検も受け付けております!

プリウスの構造

プリウスの構造

プリウスやフィット、インサイトなどのハイブリット車は

・エンジンで発電しモーター動力のみで走行する「シリーズ式 」(プリウスPHV)

・エンジンをモーターでアシストする「パラレル式」 (インサイト・シビックハイブリッド等に採用)

・上記、両方の特徴を持ったシリーズパラレル(スプリット)式

という方式が採用されています。

これまでのガソリン車とは根本的な概念や構造が違います。

その為、通常、ボンネットを開けたトランクルームにバッテリーはありますが、プリウスは、後ろに設置されています。

そしてガソリン車には無い、パワーコントロールユニット、発電機、大型の駆動用バッテリー等が設置されております。

修理する側は、やはり構造をしっかり理解しておかないと原因もわかりませんよね?

プリウス、アクア、フィットなどのハイブリッド車を扱っている当店はメーカーが開催する講習会に行き、構造を理解した上で対応させていただいております。

メーカーや車種により、使用されているパーツや位置が違います。

それぞれのメーカーの講習会をしっかり受けている整備士ばかりなのでなんなりとご質問ください。

スーパーガラスコーティング詳しくはこちら
わたちはこんな会社です!